全記事一覧 業務 福岡県補助金 補助金

「福岡市テレワーク促進事業支援金」につきまして

赤坂行政書士事務所 代表の後藤理枝と申します。今回は、「福岡市テレワーク促進事業支援金」につきまして、ご紹介したいと思います。

注意

「福岡市テレワーク促進事業支援金」について、再度、令和3年1月20日(水)午前10時から令和3年1月26日(火)までの申請を発表いたしました。
今回はテレワークを新たに導入する企業だけではなく、拡充する企業も支援対象とするようです。また、前回の「福岡市テレワーク促進事業支援金」の交付を受けた企業の皆さまも申請可能です。

福岡市テレワーク促進事業

福岡市は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を受けて、通勤者を削減するためにテレワーク環境を構築される中小企業等の皆さまに対し、支援金を最大50万円支給いたします。支援金支給以外にも、テレワーク導入のための素朴な疑問にお答えする無料電話相談窓口も設置。

 テレワーク事業に関するよくあるお問い合わせ、お問い合わせ先はこちら
 募集要項はこちら(必ずご確認ください。)※1月18日更新予定

対象事業者

①市内に本店を置き、常時雇用する従業員が2人以上の中小企業(個人事業主含む)
②市内に主たる事務所を置き、常時雇用する従業員が2人以上20人以下の法人・組合

事業概要

令和3年1月14日(木)以降に、テレワークを新たに導入・拡充する企業に対し、ISIT(公益財団法人九州先端科学技術研究所)の緊急相談窓口及びサポーター企業による支援とともに、必要な経費(対象経費)を最大50万円支援します。

 テレワークとは…
 ICT(情報通信技術)を活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方です。所属するオフィスから離れて仕事を行うため、始業・終業時刻など労働時間の管理方法などについて、適正なルールづくりをすることが重要です。
下記ガイドブックを参考にテレワークの導入を検討・実施してください。
テレワークではじめる働き方改革 (19,229kbyte)pdf 厚生労働省より抜粋

対象経費

引用元 福岡県庁

行政書士

幣事務所では、こちらの補助金申請も行っております。サービス料金はこちらとなってります。お気軽にご相談ください。

☆お問合せはこちらをクリック☆

-全記事一覧, 業務, 福岡県補助金, 補助金
-,