全記事一覧 業務 福岡県補助金 補助金

【2021年2月28日(日曜日)締切】宿泊事業者緊急支援補助金について

赤坂行政書士事務所 代表の後藤理枝と申します。以下の補助金申請の締め切りが迫っていますので、注意してください(引用元 福岡県庁

宿泊事業者緊急支援補助金

福岡県では、宿泊事業者が行う新型コロナウイルス感染症防止のための取組や安全対策に関する情報提供等を支援することで、事業継続と回復期における誘客促進へのスムーズな移行を図ることを目的とした助成を行います。

詳細はこちら 補助金PDF

補助対象者

福岡県内(北九州市及び福岡市を除く)で宿泊施設(旅館・ホテル、簡易宿所、民泊)の営業を行う中小企業者、小規模企業者、個人事業主

※宿泊施設・・・旅館業法による許可を受けた施設及び住宅宿泊事業法の届出施設

※中小企業・・・資本金5,000万円以下又は従業員100人以下(小規模企業者・・・従業員5人以下)

補助金額

補助率:補助事業実施に係る経費の4分の3

補助上限額

①ホテル・旅館・簡易宿所

・客室数5室以上・・・1宿泊施設あたり上限50万円

・客室数4室以下・・・1宿泊施設あたり上限20万

② 住宅宿泊事業(民泊)

・1宿泊施設あたり上限10万円

補助対象期間

令和2年4月1日(水曜日)~令和3年2月28日(日曜日)

※令和2年4月1日以降に発注(着手)し、令和3年2月28日までに完了した(経費支払済み)事業が対象です。

補助対象経費

宿泊事業者の安心・安全を確保するための事業

(1)施設の消毒や清掃などの衛生対策に要する消耗品や備品の購入及び対応に必要な経費(マスク、消毒液、空気清浄機等の購入等)

(2)宿泊事業者が行う安全対策に関する情報発信(ホームページ゙等の改修)等の広報経費

※補助対象とならない経費の例

 人件費、光熱水費、ホームページの維持管理費、振込手数料、代引き手数料等

申請期間

令和2年5月7日(木曜日)~令和3年2月28日(日曜日)(当日消印有効。メールで申請する場合は2月28日の17時までに送信が必要です)

※予算の上限に達した場合は、前倒しして終了する場合がありますので、お早目の申請をお願いします。

行政書士

幣事務所では、こちらの補助金申請も行っております。サービス料金はこちらとなってります。お気軽にご相談ください。

☆お問合せはこちらをクリック☆

-全記事一覧, 業務, 福岡県補助金, 補助金
-, ,

© 2021 赤坂行政書士事務所