補助金

福岡市一時支援金 申請開始【国の一時金や県の協力金の支払対象とならない事業者向け】

福岡市の一時支援金が申請開始いたしました。

概要

緊急事態宣言に伴い、飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛等により影響を受け、売上が減少した事業者のうち、国の「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」(以下「国の一時金」という。)や「福岡県感染拡大防止協力金」(以下「県の協力金」という。)の支払対象とならない事業者を対象に、「売上が減少した事業者への支援金」を支給します。

支援対象者

国の一時金や県の協力金の支払対象とならない事業者のうち、以下のいずれかに該当する事業者
 1 国の一時金の対象(※)であり、2021年の1月から3月のいずれかの月の売上が2019年又は2020年の同月に比べ30%以上50%未満減少したこと
 2 国の一時金の対象(※)でなく、2021年の1月から3月のいずれかの月の売上が2019年又は2020年の同月に比べ50%以上減少したこと

 ※国の一時金の対象とは、緊急事態宣言の再発令に伴い、緊急事態宣言の発令地域(以下「宣言地域」という。)の飲食店と直接・間接の取引がある、又は、宣言地域における不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けた事業者のことをいう。

支給額

法人 : 上限15万円
個人事業者 : 上限10万円
 ※法人又は個人事業者につき、受給は1回とします

スケジュール

申請受付開始 : 令和3年3月10日(水曜日)  
申請締切   : 令和3年6月14日(月曜日)

引用元 福岡市 (申請

行政書士

無料相談も承っておりますのでご質問等ございましたら、お問い合わせフォームもしくは、公式ラインよりお問い合わせください。

(24時間以内にお返事いたします)

☆お問合せはこちらをクリック☆

-補助金
-

© 2021 赤坂行政書士事務所